RJSP Home  |  ポスター  |  広告取扱規則
head_mark head_mark 投稿規定 head_mark 論文投稿 head_mark テンプレート head_mark 編集委員会 head_mark 発刊の目的 head_mark 学会大会 head_mark SPERC head_mark JSP学会 head_mark 入会・変更
  発行:日本スポーツパフォーマンス学会 (Japan Society of Sports Performance Research) Online Edition: ISSN 2187-1787   
   
  スポーツパフォーマンス研究は,
  主要履歴
 
Editorial 2022 (2022/9/2公開)
『SP研究のこれまでとこれから』



最近掲載の論文
12/27 ハムストリングスの肉離れからの競技復帰過程:
12/20 ディンギーセーリングでのハイクアウトフォームにおける足関節角度の違いがハイクアウトテストの持続時間と下肢の筋活動電位に及ぼす影響
12/14 チアリーディング競技バスケット・トス技における「後方かかえ込み宙返り開脚姿勢入れ」のトップポジション選手動作に関する一考察:
11/29 多関節エクササイズにおけるセット間のスタティックストレッチングが力発揮,柔軟性に及ぼす影響:
11/29 大学女子テニス選手を対象としたサービスのパフォーマンス向上の取り組み事例
11/03 ハーフスペースを利用したサッカー戦術の特徴:
10/28 練習期から試合に至るまでの不安の対処に関する事例的研究:
10/12 卓球競技における得点に影響する配球の分析方法の検討
10/12 地域スポーツ発展のためのアスリートのパフォーマンス分析と今後のサポート体制構築に関する考察 その1:
10/12 甲子園出場を目指す高校野球選手の3 学年にわたる心理的競技能力の変化
Home  |  ポスター Copyright © RJSP All Rights Reserved.
協賛企業
バナー広告募集
入会