RJSP Home  |  お問合せ  |  リンク  |  ポスター  |  広告取扱規則
head_mark head_mark 投稿規定 head_mark 論文投稿 head_mark 編集委員会 head_mark 発刊の目的 head_mark 学会大会 head_mark SPERC head_mark JSP学会 head_mark 入会・変更
  発行:日本スポーツパフォーマンス学会 (Japan Society of Sports Performance Research) Online Edition: ISSN 2187-1787   
  update 2021/1/18  
  スポーツパフォーマンス研究は,
  主要履歴
 
Editorial 2020
スポーツパフォーマンス研究への投稿にむけてのヒント



最近掲載の論文
2027 競泳競技のリレー種目における引き継ぎスタート方法に関する研究:オーバーステップスタートの台上動作に着目して
2058 ウエイトリフティングのトレーニング負荷のモニタリングと定量化:女子選手のケーススタディ
2059 トレーニングエクササイズにおける動作様式の違いが力学変量に及ぼす影響を簡易的に評価する方法の検討:フライングスプリット動作に対する単一対象者・複数試行測定,複数対象者・単一試行測定及び複数対象者・複数試行測定の比較より
2052 視覚障がい者ランナーと伴走者のマッチング課題に関する研究:視覚障がい者ランナーに焦点をあてて
2035 緊急事態宣言発令下の保健体育教職課程における専門実技の開講形式の工夫
2048 日本男子トップテニス選手のグラウンドストロークにおける打球データの分析: 練習マッチにおける2選手の特徴
2042 中・高強度領域のクロール泳における泳速度調節時の競泳選手の身体感覚の検討
2032 バスケットボールにおける勝敗と得失点差に着眼した研究
2044 持久性アスリートおよび球技系アスリートにおける起床時の心拍変動を用いたコンディショニング
1952 三段跳における事例研究の知見を活用した競技力向上の取り組み:大学男子三段跳選手が14m52から15m10に記録を向上させた事例
Home  |  お問合せ  |  リンク  |  ポスター Copyright © RJSP All Rights Reserved.
協賛企業
バナー広告募集
入会