RJSP Home  |  お問合せ  |  リンク  |  ポスター  |  広告取扱規則
head_mark head_mark 投稿規定 head_mark 論文投稿 head_mark 編集委員会 head_mark 発刊の目的 head_mark 学会大会 head_mark SPERC head_mark JSP学会 head_mark 入会・変更
  発行:日本スポーツパフォーマンス学会 (Japan Society of Sports Performance Research) Online Edition: ISSN 2187-1787   
  update 2019/1/10  
  スポーツパフォーマンス研究は,
  主要履歴
 
最近掲載の論文
1727 三段跳におけるステップ踏切時の積極的着地の習得法の提案:踵痛を抱えた競技者が14.71mから15.48mに記録を向上させた事例分析より
1827 1人走と2人走が1500mタイムトライアルのパフォーマンスとペースに与える影響
1843 ばらつきの個人特性を考慮したロバストな投射パラメータの推定法
1844 WTA トーナメントにおけるトップ100位選手の2018年サービスの傾向
1810 大学女子バスケットボール選手の体力と技術を客観および主観の両面から評価して競技力向上に結びつける手法の開発
1737 バスケットボール競技におけるプレイヤーが目指すゲーム時の得点方法別のシュート成功率の新基準値の検討−日本男子トップリーグのスタッツを用いて
1822 剣道における踏み込み音の違いが打突の冴えや強度の評価に及ぼす影響−踏み込み音を可変した映像資料を用いた一対比較法による検討
1816 自転車競技4kmチームパーシュートにおいて交代局面での交代ミスを防ぐための方策の検討
1736 ランニングの腕動作のタイム変化による下肢の流れの抑制と接地時間の短縮を目指した試み
1728 大学サッカー選手における試合時の移動を改善させるフィードバック方法の事例
Home  |  お問合せ  |  リンク  |  ポスター Copyright © RJSP All Rights Reserved.
協賛企業
バナー広告募集
入会