RJSP Home  |  お問合せ  |  リンク  |  ポスター  |  広告取扱規則
head_mark 論文一覧 head_mark 投稿規定 head_mark 論文投稿 head_mark 編集委員会 head_mark 発刊の目的 head_mark 学会大会 head_mark SPERC head_mark JSP学会 head_mark 入会・変更手続き
title
2017年
第3回 日本スポーツパフォーマンス学会大会


2017年7月25日(火)14:30 〜 18:00
東京ビッグサイト 会議棟6階 605-606 室

参加のご案内
JSSP_3
(プログラム)
2017年
第5回NSCA 国際カンファレンス 「スポーツパフォーマンス研究シンポジウム」


2017年1月29(日)9:00 〜 12:30
幕張メッセ 国際会議場 301会場

トレーナー現場での実践知を発信するスポーツパフォーマンス研究
〜リオ五輪400m リレー銀メダリスト 飯塚翔太選手 登場〜

受講登録
NSCA_5
(プログラム)
2016年
第2回 日本スポーツパフォーマンス学会大会


2016年8月2日(水)13:00 〜 17:00
東京ビッグサイト 会議棟6階 605 室

参加のご案内
SPORTEC2016 福永先生の会
JSSP_2
(プログラム)
2015年
第1回 日本スポーツパフォーマンス学会大会


東京オリンピック・パラリンピックに向け,指導者養成・コーチングイノベーションにおける実践的研究の意義・活用を問う

2015年7月29日(水)13:00 〜 16:30
東京ビッグサイト SPORTEC展示会場内
JSSP_1
(ポスター)
2014年
SPORTEC2014・THINKフィットネス・スポーツパフォーマンス研究会・鹿屋体育大学合同シンポジウム


スポーツ実践現場に活かすスポーツパフォーマンス研究

2014年12月5日(金)14:30 〜 17:00
東京ビッグサイト
sportec2014
(ポスター)
2013年
スポーツパフォーマンス研究会・SPORTEC・鹿屋体育大学共催セミナー・シンポジウム


2013年12月5日-6日
東京ビッグサイト

12月5日(木) セミナー
12:30 - 14:00 鹿屋体育大学がすすめる貯筋研究プロジェクト
14:30 - 16:00 三浦雄一郎氏の80 歳エベレスト登頂成功を分析する

12月6日(金)シンポジウム
13:05 - 14:30 2020年東京オリンピックに向けたスポーツ実践研究の推進
14:45 - 16:00 2020年東京オリンピックに向けたスポーツ実践研究の重要性
16:00 - 18:00 スポーツパフォーマンス研究推進交流会(立食パーティ)
sportec2013
(詳細プログラム)
2012年
スポーツパフォーマンス研究会・SPORTEC・鹿屋体育大学合同シンポジウム


ロンドンオリンピックで日本選手を支えた科学サポート
〜ロンドンオリンピック マルチサポート・ハウスの秘密

2012年11月23日 13:30 〜 15:45
東京ビッグサイト
会議棟1階 レセプションホールA
symposium
(画像拡大)
2011年
鹿屋体育大学開学30周年記念
スポーツパフォーマンス研究発刊記念シンポジウム


スポーツコーチングと科学の融合

2011年12月17日
東京ビッグサイト
SPORTEC 2011 会場内

10:00 〜 12:00: パネルディスカッション
14:00 〜 17:30: シンポジウム
18:00 〜 20:00: 情報交換会
symposium
(詳細プログラム)
Home  |  お問合せ  |  リンク  |  ポスター Copyright © 2009 RJSP All Rights Reserved.
協賛企業
バナー広告募集

website
Anet
第3回 日本スポーツパフォーマンス学会大会
2017年7月25日 東京ビッグサイト

(click to enlarge)
入会